プロフィール

生命の樹 treeoflife treeoflsmile 笑顔の樹 MIA プロフィール

はじめまして

ご訪問ありがとうございます。
生命の樹カウンセリング・カードリーディング
MIA(ミア)です。

未来は今の選択で変わる。

40代、50代、60代と素敵な年齢を重ねたい。
自分の人生と向き合い他人任せにしたくない。
何歳になっても自分の頭で考え、自分の意思で行動したい。
そして、たくさんの人との縁を大事にし繋がりを大切にしたい。
そんな少し臆病だけど前向きなあなたが大好きです。

生きていれば悩みや迷いは必ず出てきます。
苦しく、悲しく、逃げ出したくなってしまうこともある。
立ち止まり、内省する事が必要な時もある。
そんな時にふと思いだして頂けたらと思います。

同じ時代を歩んできたからこそ理解できることが。
少し長く人生を進んでいるからこそ伝えられることが。
なーんだと笑ってもらえることも。

一人だけど一人きりじゃない。

今、この瞬間を投げ出さないで、諦めないで未来への選択を。

生命の樹 treeoflife treeofsmile セフィロトの樹 プロフィール

MIA(ミア)

自己紹介

1月1日元旦生まれ。群馬県出身。50代。
総務、経理など事務管理職にて自動車、建築など男性が多い業界で社会経験をつむ。
数社を経てフランチャイズ展開するベンチャー企業に転職。
そこで女性初の管理部係長を任されるが、無理をし過ぎての強制終了。

転職の合間やダブルワークとしてナイトワークも経験。
会社組織や夜の接客を通じ、30年以上にわたり男女共に数え切れない人とのコミュニケーションを築く。
向き合い対話した5ケタ越えの人達。様々な立場の人達や価値観の違う人達との出会い。多種多様な体験、赤裸々な話しを聴けたのは貴重な財産になる。

強制終了してから40代での転職。
これからの働き方を考えた時に自分のペースで働く重要性を感じ、比較的に自由度の高い非正規雇用を選択。
それと同時に、これからの人生を通じ向き合う仕事として、占いやカウンセリングなどの癒しの勉強を始める。

やるからには自己満足にならないよう独学ではなく学校に通う。

  • ライダー版タロット
  • カバラ数秘術
  • セルフセラピーカード

をそれぞれ修了。

実践経験を積むためココナラにて200名以上の無料メール鑑定後に有料鑑定にシフト。
新宿の占いの舘にて対面鑑定を始める。

その後も

  • 生命の樹カウンセラー
  • 神々の心のタロット認定セラピスト
  • TCS認定コーチングスキルアドバイザー

をそれぞれ修了。

特に生命の樹との出会いはその後の活動の基盤となる。

生命の樹 セフィロトの樹 treeoflife treeofsmile

現在の活動

現在は兼業で個人鑑定で活動中。

使用ツール

  • 生命の樹カウンセリング
  • セルフセラピーカード
  • タロット
  • 数秘術
  • TCSコーチング

得意テーマ
【カウンセリング】

  • 自分自身について(生き方、使命、天職など)
  • 潜在意識について(ブロックの原因、本当に望んでいることなど)

【カードリーディング】

  • 恋愛
  • 仕事・就職
  • 人間関係
  • 自分自身について
  • 長所、短所、好み

MIAの想い

占い師と聞いてどう思いますか?

〇〇カウンセラー、〇〇のコーチ、〇〇セラピスト。
これらは、なにかと胡散臭いイメージがついてまわることが多いです。

臨床心理士など国家資格を必要とするものもありますが、ほとんどが民間団体が認定のもの。
例えば、カウンセラーという名称自体は、特に法律で定められていないため資格を持っていなくても誰でも名乗る事ができます。

これは占い師も同じです。
自分で名乗ればいいだけなのでレベルの差がとてもある業界です。

信用と信頼と責任

私は占い師と名乗るのにだいぶ躊躇しました。
カウンセラーと名乗るのにも月日を費やしました。

プロとして向き合えるのか?
責任を果たせるのか?
簡単に名乗っていないか?

これが私の自分への問いでした。
お金を頂くからプロ。そういう考えもありますし、その通りだと思います。
しかし、それだけではないとも思っています。

物のやり取りではなく「信頼」のやりとり。
占いもカウンセリングもプライベートなことを扱います。
そこに信頼がなければ成り立たない仕事だと思います。

そして、
何をしているひとなのか?
はもちろんですが、

どんな考えを持っている人なのか?
人に対して。社会に対して。人生に対して。
これが大切だと考えています。

まずは人となりを知って頂き、信頼して頂く事がスタートだと思っています。
そんな想いもありこのサイトを立ち上げました。

2極化が始まっている新しい時代に選ぶのは?

私は同世代の女性の応援がしたいと思いました。

平成最後の年になる2018年。様々なところで2極化という言葉を聞きました。
これはスピリチュアル業界に限った事ではありません。AIの発達等を考えたら仕事・職業の移り変わりも必然。それによってのライフスタイルの変化は確実でしょう。
新しい年『令和』も迎えました。

これからも誰かに依存して生きて行こうとしている人。

これからは(も)自分の意思で生きて行こうとしている人。

この新しい時代にどちらを選ぶのか?
どちらが正しくて、どちらが間違っているという事はありません。
幸せの基準も、夢の基準も人それぞれです。

ただ私は、自分の意思で生きて行こうとしている人を応援したい。

勘違いされがちですが、自分の意思で生きようとしている人は特別に強い人ではありません。
歯を食いしばって、努力している人をたくさん見てきました。
迷ったり、悩んだり、苦しんだりしている人もたくさんいました。
そんな健気な女性が少しでも楽になれたらと思っています。

生命の樹 treeoflife treeofsmile セフィロトの樹 プロフィール

まとめ

在りたい自分

在りたい自分
一緒に喜び、一緒に笑いながら夢を語れる。
つながりを大切にし、ひとりでも多くの人の心の拠り所となりたい。
自分の足で立ち、自らの意思で未来を選択できる人をサポートする。

実はこの「在り方」は私がコーチングの勉強をしていた時の課題。
今でも指針となっています。
綺麗事かもしれません。
しかしこれが私の未来の在りたい自分です。

共感して頂けたら嬉しいです。
長文をお読み下さりありがとうございました。

ケ・セラ・セラ~
いつも笑顔でいられますように
MIA

生命の樹カウンセラー MIA
error: Content is protected !!